PAGE TOP ▲

群馬県 太田市  金山(239m)

  里山ハイキング-戦国の山城・金山城址の見学

日本百名城に選ばれている「金山城」
  


【期  日】2018年12月9日(日)

【メンバー】CL M.I   T.K  M.K  S.O  S.W  H.S  Y.S  K.Y  J.K

【コースタイム】太田駅9:30-受楽寺9:45-親水公園10:08-御城橋10:47- 金山城址11:08-展望台-金龍寺13:03-大光院13:13― 太田駅15:00

【コメント】
 12月とは思えない暖かい日に、9人で電車に乗って出かけました。太田駅に着き、車道を歩いて、受楽寺に着きました。そこからは、登山道でしたが、ハイキングコースでした。

 しばらく歩くと、紅葉が綺麗な道になりました。周りを眺めながら、親水公園に着きました。きれいな公園でした。そこから、金山城址に向かってしばらく上りが続きました。 金山城は、1469年に築城されました。戦国時代の関東七名城の一つで、日本百名城にも数えられています。復元された石垣が立派でした。日ノ池、月ノ池が残っており、往時の様子を伝えています。何しろ、よく整備されていて、説明の看板等もわかりやすかったです。

 東屋で食事をして、石垣を見ながら展望台をめぐり、金龍寺、大光院にも立ち寄りました。途中、リーダーお勧めの山田屋の焼きまんじゅうを食べてから、太田駅に着きました。17時からの新座山の会の忘年会には、間に合いました。 2019年3月23日から25日まで、「第2回太田水芭蕉まつり」をやるそうです。緑の多い、もう一度訪ねたい場所でした。

 Y/S記

サムネイルをクリックすると、拡大写真のページを開きます      写真  Y/S