GE TOP ▲

   山梨県の山
  大菩薩嶺(2,057m)
   上日川峠~大菩薩嶺~石丸峠

  

【期  日】2018年9月9日(日曜日)

【メンバー】CL:M/I T/K I/K I/S H/A S/F

【コースタイム】
(交通) 北朝霞5:52⇒6:48高尾7:06⇒ 8:02甲斐大和8:10(バス)==上日川峠BS着8:52
(コース)上日川峠BS 9:15→(唐松尾根)→雷岩11:15→大菩薩嶺11:30→雷岩(昼食)→賽の河原12:50→介山荘13:12~28→石丸峠14:00→小屋平BS14:54(バスに乗り甲斐大和駅へ)

【コメント】
 不安定な天気にも関わらず、中央線車内はどの車両も多くの登山客で賑わっていました。甲斐大和駅で下車する人の多いこと、バスは臨時便が出るほどでした。都内から手軽に行ける山、展望も名前も良いこの大菩薩は、若者たちにもかなり人気ある山のようです。
 40分ほど揺られ終点の上日川峠へ。ロッジ長兵衛の前も若者で一杯でした。2週間ほど前は異常な暑さで苦しんでいたのに、ここは初秋を感じるような冷たい風が吹いていました。冷たくとても気持ちいい!黄ばみ始めた唐松も素敵です!残念ながら富士山は裾野まで、南アルプスもよく見えないけど、時々白い雲が湧き出たり雲間に青空が見えたりと、夏から秋へと変わり移るこの季節が、とても素敵に思いました。山ってやっぱりいいよね
 石丸峠も素敵でした。石丸峠は誰もいません、私たち6人だけ\(^o^)/。ほとんどの団体客は介山荘から降りて行ったのでしょう・・・。緑の笹原は風に揺れ、頭まで見え出した富士山は優しく輝き、いつ来てもいいところです。  
 ここから小屋平バス停まで一時間ほどの下り。来週の夏合宿山行に備えてのトレーニング山行なので計画してくれたリーダーに感謝しながら気合を入れて、楽しんで歩いてきました。(I/K記)

サムネイルをクリックすると、拡大写真のページを開きます  (写真:M/I & I/K)