PAGE TOP ▲

 谷川連峰
 平標山(1983.8m)・仙ノ倉山(2026.3m)



   仙ノ倉山に向かっています
  

【期  日】  2018年7月25日(水)

【メンバー】  CL Y.S  T.K、M.O (計3名)

【コースタイム】 平標登山口8:28 - 松手山10:39 - 平標山12:12 - 仙ノ倉山13:58 - 平標山15:00 - 平標山の家15:29 - 平標登山口17:54

【コメント】
 朝5時に車で新座を出発した。平標登山口には8時過ぎに到着した。さっそく登り始めたが、ずっと登りだった。

 平標山までは標高差1000mで覚悟はしていたが、きつい登りが約4時間続いた。道はよく整備されていて、階段も多いが、歩きやすかった。下草もきれいに刈ってあった。松手山を過ぎると、お花畑だった。特に目立っていたのは、ウツボグサとシモツケソウだった。花に励まされながら、何とかたどり着いた。 山頂は、アキアカネがたくさん飛び交っていた。

 昼食を済ませてから、荷物をデポして、仙ノ倉山まで往復した。仙ノ倉山は谷川山系の最高峰である。素晴らしい眺めを堪能しながら頂上まで行った。ニッコウキスゲがギリギリ残っていた。

 下山は「平標山の家」方面だった。階段がずっと続いたが、歩きやすかった。下山は、18時近くになってしまった。日差しは強かったが、風はさわやかだった。
  Y/S記

サムネイルをクリックすると、拡大写真のページを開きます 写真 Y/S