PAGE TOP ▲

奥多摩 海沢三滝

【期 日】2018年6月17日(日)

【メンバー】 CL:TK. SN. TM. TK. KF. SW. NM. HA. ST. YI. ST. MI. MI. SF. SK. CK. YK <17名>

【コースタイム】 奥多摩駅スタート8:45 → 海沢橋9:06 → アメリカ村キャンプ場9:30-9:38
   → 海沢園地10:30-10:50 → 滝巡り → 海沢園地12:07 → 昼食後12:45分出発
   → 大楢峠13:20-13:35 → 小楢峠13:58 → 鳩ノ巣城山14:14-14:24 → 送電塔14:38
   → 下山口15:20 → 鳩ノ巣駅15:47

【コメント 】

雨が心配された今回の山行は、梅雨の晴れ間とはなりませんでしたが雨に降られる事無く奥多摩駅から
スタートしました。

アメリカ村キャンプ場までは舗道を歩きます。キャンプ場を過ぎ少しずつ山に入り1人では絶対通りたくない
薄暗いトンネルを抜けるとゴーゴーと音をたてながら流れる滝がいくつも見られました。
また、水が綺麗な証拠に山葵畑も見られました。

しばらく川沿いの林道を歩くと海沢三滝の入り口、海沢園地に到着。ここから三滝を目指します。
同じ頃、海沢園地を出た若者達はウエットスーツにヘルメット、ハーネスを付けてウォータースライダーを
楽しんでいました。

まずは三ツ釜の滝へ。上から流れる水が大きな3つの釜へ豪快に落ちていきます。
次にネジレの滝へと目指して歩きましたが、連日の雨で山道はとても滑りやすく、この先は危険と判断し
海沢園地に戻りました。リベンジに秋にでも訪れようと思います。きっと紅葉の時期も素晴らしいはず!

お昼を食べストレッチをして鳩ノ巣城山へ。
思っていたより急登、急下降。滑らないように慎重に歩きます。
途中、工事の為迂回路を通り沢山実ったクランベリーを食べながら無事に下山口に。鳩ノ巣の駅までは
近道を見つけたので、そちらの道へ。カモシカ3頭に出会い、癒されながら鳩ノ巣駅に到着できました。

(記 CK)    


奥多摩駅出発


ここから車道とお別れ


怖い海沢隧道


海沢沿いの道が続く


ここから滝へ


滝滑りを楽しむ人


梯子もありました


三ツ釜の滝


岩も越えて


滝分岐標識


ロープで下りる前に


おいしい時間


峠越え前のストレッチ


大楢峠で集合写真


こんな急登も


今日の最高峰・城山


熟した木いちごは甘い


駅への近道


カモシカと遭遇


解散後のお楽しみ

(写真:ST・MI)