PAGE TOP ▲

奥秩父 二子山(西岳 1166m 東岳 1122m)

【期 日】2018年6月13日(水)

【メンバー】 CL:Kz.O Y.I C.K  K.A

【往 路】 朝霞台駅5:40 -所沢IC-(関越自動車道)-花園IC - 8:00二子山登山口
【復 路】 二子山登山口14:00 - (往路の逆)-16:30 朝霞台駅

【コースタイム】 二子山登山口8:10 - 8:57股峠9:10 - 9:40東岳9:50 - 10:10股峠10:25 - 11:05西岳(昼食)
11:40 - 魚尾道峠12:40 - 13:35二子山登山口

【コメント 】

両神山 八丁尾根に行く予定でしたが、土砂崩れで道路が通行止めのため、近くの二子山に変更して行って
来ました。数年前に登頂経験のあるOさんをリーダーに、4名で岩稜の山に挑戦しました。

涸れ沢に沿って登山道を進むとすぐに急登となり、股峠に到着。ここにリュックをデポして東岳へピストンします。
最初から急登で、前日の雨でツルツルした土が滑りやすく、「ここの下りは嫌だなぁ~」と口々に言いながら登って
行くと、次にド~ンと岩場が!もちろんここも急登ですが、足場もあり掴みやすい岩なので、問題なく直登。
東岳に到着すると、目の前にギザギザ尾根の両神山がそびえています(←行きたかったなぁ~という声&ため息多し)天気も良かったので最高の眺めでした。

股峠まで戻り、リュックを背負うと何だかズッシリ!でもこれからが本番です!途中で普通コースと上級コースの
分かれ道にさしかかりましたが、上級コースにチャレンジすることに決定。左の道へ進みます。
他の登山客から「ガイドさんですか?」と言わたOリーダー(←若いのでそう見えなくもない)を先頭に、声を掛け合って登ります。

西岳に無事登頂後、記念写真を撮り、ここでゆっくりと昼食タイム。この先も、気の抜けないアップダウンのある
やせ尾根の岩場を進むのですが、これが楽しい!!緊張感はあるものの、普段は味わうことができないスリリングな時間でした。

魚尾道峠からの下りはスイスイと進み、コースタイムよりかなり早く下山できました。帰り道、花園IC手前の道の駅で野菜などの買い物をし、帰路につきました。当初の予定の山とは違いましたが、とても楽しく充実した山行でした。
(K.A.記)  


元気に出発~!


最初は涸れた沢沿いを進む


結構急登です(;^_^A


ヤマブキショウマ


キバナコウリンカ


イワシモツケがたくさん咲いていました


シモツケソウもいたる所に !(^^)! 


東岳山頂


西岳をバックにOさん(ポーズ決まってます!)


Iさんも満足そう


さて、誰でしょう?


さて、誰でしょう?その②


西岳への分岐で大岩が現れました


上級者向けのコースへ


ほとんど垂直の岩を登る


岩の隙間からイワキンバイの可憐な花が


西岳山頂


キミは良い岩だったよ(-ω-)/


歩いてきた稜線を眺めながら駐車場へ向かいます


ぐるっと、5h34m・5.9Kmの山行でした。。(*^^)v

(写真:K.A C.K Kz.O)