会山行 2018年5月14日 栃木県 石裂山(尾鑿山=おざくさん)(879m)
背景は石裂山頂上から日光白根山
 ※ GPS Log by Geographica をTrailNote で 国土地図情報(1/25,000) と合成ファイルを編集後プリント 

 [期   日]
2018年5月12日

  [メンバー]
        
CL:Ks/O

        
一班:PL Y/Y,T/M,J/K,Y/T,H/Y,N/B

        
二班:PL M/K,T/K,S/O,T/Y,Y/U,N/U

        
三班:PL K/Y,S/N,M/I,S/T,Y/S,M/M

  [コースタイム]

  
石裂山登山口(加蘇山神社社務所)発8:50?加蘇山神社~休憩所着9:30~中ノ宮着10:00~

  奥ノ宮着10: 20~東剣ノ峰着11:00~西剣ノ峰着11:15~石裂山着11:30・12:10 発~?

  月山着12:20~休憩所着13:35~石裂山登山口着14:05
                                                      記:T/Y
  [コメント]   
  五月晴れの中、栃木百名山の石裂山に登る。加蘇山神社にお参りして登山スタート。新緑が眩しい。水たまりにおたまじゃくしが沢山いた。太い杉、千本カツラの木がとても立派です。カツラの葉が秋に落ちる頃には甘いカラメルの香りが漂う事でしょう。清滝、雨乞いの滝を見ながら幾つものハシゴと鎖場を登ります。日頃からトレーニングを積んだメンバーに不安はありません。急坂を登ると東剣ノ峰、目の前に石裂山の頂上が見えます。西剣の峰を経て石裂山頂上に到着。展望が良く日光男体山、白根山など日光連山が一望出来低山とは思えない景色に感動しました。 下山も沢山のハシゴ、鎖を使い沢を渡り神社に戻りました。 ヤシオは終わっていましたが、イワタバコ、銀リョウソウ、クワガタソウ、岩カガミ、ヒイラギソウなど沢山の花に出会えて楽しい山行でした。              記:Y/T


※ 加蘇山神社(かそやまじんじゃ):〒322-0254 栃木県鹿沼市上久我
   賀蘇山神社(がそやまじんじゃ):〒322-0307 栃木県鹿沼市入粟野 鹿沼市 入粟野 尾鑿
    御神威「黒だるま」発祥の社 日本三代実録(六国史)元慶2年(878年)従五位下の神階を賜った国史現在社で古くより、尾鑿山(おざくさん)と呼ばれ、親しまれている。 境内には樹齢1800余年の杉の切株が現存し国内でも比類なき巨木の跡に驚かされる。
※山行インデックスのページに戻る。
※サムネイルをクリックすると、拡大写真のページを開きます               撮影:N/U,S/T,T/M