倉見山(1,256m)
 ↑倉見山見晴台からの富士山

【期 日】 2018年3月25日〈日曜日)

【メンバー】 CL:Y/Y SL:N/U M/I S/O I/K T/K H/Y
             H/S M/S S/T K/A Y/K T/K T/Y

【コースタイム】  東桂駅8:30〜長泉院9:00〜倉見分岐10:30〜倉見山山頂11:22
          相定ヶ峰12:35〜堂尾山公園13:43〜富士見台13:57〜寿駅14:40

【コメント】
“春山を歩く。富士山の眺望がすばらしい。”と、リーダーの計画書からも今回の山行は気持ちが明るくなる山行でした。 今までの寒い冬の季節から春の声が聞こえてきていて、1,256mの倉見山にはどんな春が見られるだろうかと、期待しながら参加しました。
 
東桂駅を下車し2班に分かれ出発する。車道のわきに、早速つくしの群生を見つけた。お墓の間を通って登山口に入る。するとフキノトウと教えていただいた一輪のかわいいキクザキイチゲが咲いていた。

真っ青な空の下を登っていくと、葉の落ちた雑木林の中に黄色のアブラチャン、少し薄めの髪飾りにしたいようなキブシが花を咲かせていた。着実に春が進んでいて嬉しくなる。

途中から、4日前に降った季節外れの大雪が残っていてアイゼンを付け登る。 倉見山山頂からは、なだらかで優しい稜線の富士山が真っ白な雪に覆われて、堂々と裾野まですべて望められた。 空は真っ青。「わー」の感激の声。 下山しながらも、堂々とした大きな富士山を、望めることができました。
富士山の眺めの素晴らしい贅沢な山行でした。  (記T/K)

※山行インデックスのページに戻る。
※サムネイルをクリックすると、拡大写真のページを開きます    写真撮影:K/A ・ I/K